となりにアロマ

嗅覚を刺激する隠れ家サロンミスコのブログ

RSS Admin
  • サクラ サキソウ

ファイル 120-1.jpg

おととい、高校に用事があってICUへ行きました。

ここ数日暖かいので、
桜のつぼみもふくらみ始めていました。
すっかり春ですね。


あさって21日は6年目の結婚記念日(^^)♪
我々夫婦は、ICUのチャペルで挙式しました。
6年前のこの時期は梅が見ごろだったのを思い出します。

  • 日本アルプス旅行

ファイル 118-1.jpg

1月2月を振り返るシリーズその2でございます。年が明けてから、少し時期をずらして、日本アルプスを旅行しました。行程はこんな感じ;

【1日目】
東名を通って→関で包丁を買う白川郷平瀬温泉「藤助の湯ふじや」
▼関:大事につかうためいい包丁を買った。切れ味感動。
▼白川郷:きれいだったけど夏のほうがもっと綺麗かも。
▼ふじや:ちょっとお高めだけど、満足できるいいお宿。

【2日目】
ふじや→飛騨高山にて観光&いろいろお買い物新穂高温泉「水明館佳留萱山荘」
▼飛騨高山:お香屋さんで、イチイという木でできた香炉を購入!
▼佳留萱山荘:ここのお風呂はとにかくすごい。

【3日目】
佳留萱山荘→新穂高ロープウェイ更科そば諏訪大社毒沢鉱泉「沢の湯」ピラタス蓼科高原「ペンションぽっかり雲」
▼ロープウェイ:別世界にいるみたい。
▼更科:人生の中でいちばん美味しいお蕎麦かも!
▼諏訪大社:凛として静謐な神社でした。
▼毒沢鉱泉:ここのお湯は飲むともっとすごい。
▼ぽっかり雲:食事が本格的!夏もよさそうな宿。

【4日目】
ぽっかり雲→スノーシュー蓼科温泉「小斉の湯」→帰宅。
▼スノーシュー:以外とキツイ。木に詳しくなりました。
▼小斉の湯:北アルプスに沈む夕陽が見れる穴場の絶景露天風呂。


最後の日、スノーシューをする前に準備体操していたら
冬の青い空に、不思議な虹が浮かんでいた。
すごく綺麗で印象的だったので、今年の携帯の待ち受け画像にしました(^0^)☆

  • 太陽の神社、と神楽

ファイル 117-1.jpg

てなわけでちょっと1月2月を振り返ろうかと思います。

初詣は早朝から御岳山の御嶽神社にいきました。
人気の初日の出スポットということですが、行ってみて納得。

ここはとにかく太陽のパワーがすごい!
写真は奇跡のショットです(おっと作)
陽の光がお宮のエンブレム?に当たって、なんとも神秘的な一枚になりました。

御岳山の初詣は、冬の朝の空気がすがすがしく、
暖かくてエネルギーが満たされる感じでした。
ことし1年分のエネルギーを充填しました(^^)v


---------

ちなみに御嶽神社には、神楽があるそうです。いってみたいなぁ。

私の故郷では「備中神楽」というものがあり、神社だけでなく普通のイベントとかでもやったりします。
その神楽では大国主命やヤマタノオロチ退治など日本神話のエピソードが色々でてきまして、客席に紅白の餅をまいたりすることも!子ども心に楽しかったなぁ。あれは立派なエンターテイメント、かつ視聴覚教材でした。

・・・うーむ、私の日本神話好きも実はこんなところから刷り込まれていそう。。

  • 沈丁花

ファイル 116-1.jpg

早いもので2009年も、2ヶ月が終わろうとしている。
この2ヶ月は初日の出、日本アルプス旅行に始まり、なにかとイベントが多かった。


こよみでも立春、雨水をすぎ、春の訪れを感じる今日この頃。

梅も咲き誇っているけれど
先日は渋谷の街角で
沈丁花の香りに出会いました。

  • インフルエンザ警報発令

インフルエンザの流行が加速しているようです。


インフルエンザの流行加速 36都府県で「警報」レベル超える
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/pandemic/topics/200901/509287.html


この結果に伴い、関東の都道府県はすべてインフルエンザ警報が出ています。

先ずは予防第一!
今日からでも、ちょっと念入りに取り組んだほうがいいかもしれませんね。

私は加湿に気をくばり、少しでものどの異常を感じたらマヌカ蜂蜜をなめ、アロマでうがいをして、今のところ風邪も引かないですんでおります。
私の実感では以外と加湿がキモで(加湿器の水がうっかり切れていたりして)これを怠るとノドが痛くなりやすいように思います。
地域性もあるかもしれません。肌感覚で岡山と比較して、関東の乾燥っぷりはすごいです。
そういえば先日起こった町田の集団感染も不十分な加湿が原因でした。

兎にも角にも早め早めの対策が大事ですね。気をつけなくては。(^^;)
みなさんのお勧めの予防法も、よかったら教えて下さい。


-------------------
インフルエンザを予防する基本(日経メディカルオンラインより抜粋)

・手洗い、うがい
・人ごみや繁華街への外出を控える
・外出時にはマスクを着用する
・充分な休養をとり、体力や免疫力を高める
・バランスよく栄養を摂取する
・インフルエンザワクチンを摂取する

  • 昔の夢

中学生のころ、写真家ロバート・キャパの1枚の写真と出会った。

それは戦場でひとり、死んでいく若い兵士を記した写真。

もしこの写真家がその場に居てシャッターを押さなければ、この若い兵士は誰にも知られずに死んでいったかもしれない。

けれど、月日も空間も越えて、今私の目の前に、確かに彼がそこに生きて、人生を終えたことの証明があった。

その時、これはなんて素晴らしい仕事だろうと思い、私もそんな事がしたいと夢見た。
なぜそんなふうに思ったのかは、わからない。


香りは記憶と強く結びつき、私たちの幸せな思い出をいつも呼びさましてくれる。

香りをあつかうセラピストとして、
もし人の人生の最期にできる事があるとしたらそれは何だろう。

そんなことを考えていて、昔の夢をふと思い出した。

  • あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。


楽しいお正月をお過ごしですか?
私は夫と二人で御岳山に初日の出を見に行きました。


2008年は、地味に内面が変化した年でした。
それも、自らアクションを起した結果というより、周囲の流れに成長させてもらった、機会を与えてもらった、という感じです。


ちなみに2008年のお正月に決めた今年のテーマは「学ぶ年」でした。
2009年は、アスリートのように、自分をプッシュする年にしたい、と思っています。


4年半前に体調を崩してから、仲間や師、家族、そしてお客様、応援して下さる皆様に支えられて、ようやくここまで来ることができました。長かった充電?は完了して、来年から走る!今、そんな気分です。
実際にランニングも始めようかな、なんて思ったりしてます。


2009年が皆様にとって良い年でありますように。
皆様の健康を心からお祈りしております。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

  • 手作りクリスマスリース

ファイル 111-1.jpg

はやいもので来週はクリスマスですね。
今年は、クリスマスのリースを手作りしてみました。

本当は本物のモミの木でツリーを作ろうかと思ったのですが、近所のホームセンターに手ごろなサイズの木がなかったので断念。変わりに、モミの枝葉を使って、リースを作ることにしたのでした。

手順は土台のワイヤーに小枝をくくりつけていくことの繰り返しなので、わりと簡単に思えたのですが、作り始めたら意外に時間のかかること。。。
結局没頭すること3時間。(汗

せっかくなのでリボンもつけてみましたよ☆

  • 柿酢作り

ファイル 110-1.jpg

実家から、ときどき庭の柿の木になる柿が送られてくる。
ことしは豊作だったみたいで、大量におくられてきた。
大分おすそわけしたのだけど、まだ少し残っている。

なんとかならないものか・・・と、いろいろネットで調べていると「柿酢」なるものを発見。ふむふむ。


熟した柿をカメやビンにつめて、紙や布でふたをして放置して、春まで待つ。


・・・気が抜けるほど簡単な工程。
柿の皮についている酵母菌の働きで、自然に柿が発酵してお酢が出来上がるそうです。
若干、見た目は心配なことになりそうですが。。
「これナニ?」という夫のつっこみが入りそうですが。。
でも酢が自作できるなんてすごい!!
しかも熟れすぎた柿でOKなんて、とてもありがたい。
こういうのも、木になる柿をぜんぶ無駄にしないための昔の知恵なんだろうなぁ。

あと、すぐ飲めるバージョンの柿酢もつくってみました。春まで待ちきれないので。。
こちらはバナナ酢などの作り方と同じ。どっちかというと、柿の酢漬けです。

わたしの冬の飲み物の定番は、黒酢とマヌカ蜂蜜をお湯で割った、ホットサワードリンクなのですが、今年は柿酢+マヌカの組み合わせにしてみようと思います。

楽しみ!

  • ママに笑顔を。

昨日は、お世話になった部活の先輩にお子さんが生まれたので、そのお祝いをと、OG仲間でおうちにお邪魔してお茶会をしてきました。

赤ちゃんの可愛い笑顔に和むのはもちろん、久しぶりの仲間にも会えてほんとに楽しいひと時を過ごせました♪
(会うと嬉しい友がいるって、いいなぁ。)

そして先輩には、ささやかなプレゼントとして。
簡単ですが手と足のトリートメントをさせていただきました。

トリートメントの間の赤ちゃんのお世話も、他の皆が協力してくれての贈り物となりました。
ほんの少しでも、癒しのひと時を過ごしていただけたなら嬉しいな。(o^^o)


毎日、ご家族のケアで休みのないお母さんは、ご自分のケアはどうしても後回しになりがち。
でもやっぱり、家庭の中心であるお母さんが健康&笑顔でいてくれると、きっとご家族の皆さんも嬉しいと思うのです。
そのために何か少しでもお役にたてたらいいなぁと、常々思っています。

サロンでは出張を承っておりますが、お忙しいお母さん方にももっとご利用いただきやすく、サービスを改善できたらと考えています。

もし私が育児中のお母さんだったら、旦那さんから「トリートメントの1日」をプレゼントされると嬉しいかなぁ~?なんて思うんですけどね。
こればっかりはまだ、未経験なので分かりません!
皆様、いいアイデアがあれば是非教えて下さいませ。m(_ _)m

前のページ 次のページ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12